エコポイント 窓の断熱防音化
申請書類作成応援致します

平成22年1月、窓の断熱改修により、住宅版 エコポイントがもらえることになりました。
この程決まった政府の緊急経済対策に1千億円の予算が盛り込まれました。

エコ住宅、エコリフォーム共、補正予算の成立日以降に工事が完了する事が条件です。
エコリフォームは内窓を設ける二重窓化や複層ガラス化の他、外壁や天井、床の断熱工事が対象です

窓1ヶ所につき、1万ポイント前後(予測)
交換商品 商品券、プリベイドカード、省エネ商品等(検討中)
※ 平成21年12月24日 朝日新聞多摩地区版朝刊より紹介させて頂きました

住宅版エオポイントは家庭から排出されるCO2を抑えつつ、住宅市場を活性化させることが狙いで、
日本全国のガラスをエコガラスに取りかえると、年間1,700万トンのCO2を減らすことができるとのことです。

既存住宅の窓を二重窓にし、断熱化をはかると、防音にも優れた効果を発揮致します。
防音目的に二重窓にしても、結果として大きな断熱対策になりますので、
エコポイントは頂けることになります。

断熱二重窓化すると、夏はエアコンの効きがたいへんよくなり、電気代が場合により半分位になることもあります。
寒さが厳しくなってきた11月以降の早朝でも、室温は約23度。
エアコンを作動させなくとも、床暖房を一定時間入れれば、室温は約26度に保つことができたそうです。

     
    【住宅ストック循環支援事業】
      二重窓工事 補助金事業 
        【エコリフォーム】窓の断熱改修
        1.断熱二重窓設置
        2.高断熱ガラスへの取替
        3.他
          

      【住宅ストック循環支援事業】概要
     期間 平成28年11月1日より平成29年12月31日まで   
         窓の大きさにより、補助金額が異なります

             補助金額 後付二重窓の場合
        【大 2.8u以上 \20,000/窓】
      【中 1.6u以上 2.8u未満 \14,000/窓】
        【小 0.2u以上 1.6u未満 \8,000/窓】
             
       当社におきまして、書類申請作成ご協力致します
              ご相談下さい
       

お風呂場の窓を二重窓にすると冷えが大きくやわらぎます

※緊急のご案内※ 平成24年6月21日
     復興支援住宅エコポイント予約受付終了
 本日の新聞にて事務局より、【重要なお知らせ】として、
 復興支援住宅エコポイント予約受付は7月中旬頃
 予算額に達し、受付が終了するとの告知がありました。
 詳しくは復興支援住宅エコポイント事務局にお問い合わせ下さい。



当社の現場、2ヶ所が東京都の既存住宅省エネリフォームの
優良事例に選ばれました

エコポイン申請書類作成 固定資産税減税 
省エネリフォーム投資減税制度申請書類
作成応援致します   
 ※ 旭硝子【窓窓】 限定
 ※ 最小限の実費は必要となります


誠実    信頼    技術
総合アルミ建材        総合リフォーム
吉岡硝子産業梶@     リファイン吉岡
〒207-0011  東京都東大和市清原2-1280-2
TEL 042-565-1461戟@ FAX 042-562-5518

 断熱窓 結露防止 プラマードU 40%引き 

  ホームページの構成   会社紹介   更新履歴   目次ページ   お問い合わせ 



トップへ
トップへ
戻る
戻る



省エネ住宅ポイント制度他 書類申請協力
省エネ住宅ポイント制度他 書類申請協力
エコポイント 内窓 施工について
エコポイント 内窓 施工について